三重県伊勢市のグループホーム・小規模多機能ホーム・サービス付き高齢者向け住宅・デイホーム
ふれあい便り

2019/10/11

地域参加型防災訓練を行いました

10月6日(日)PM1:30から有限会社くろべ2階多目的ホールで地域参加型防災訓練を行いました。今回は伊勢市危機管理課防災マネジャーの阿部様に地域防災についての講義をしていただいた後、利用者様、家族様、地域の皆様と一緒に避難場所である高向公民館までタウンウォッチングをし、危険箇所のチェック等を行いました。後日、避難マップを作成します。


2019/10/09

伊勢けいゆう塾保育園竣工式に参加しました

9月20日(金)に伊勢けいゆう塾保育園の竣工式に参加しました。伊勢けいゆう塾保育園は企業主導型保育園です。24時間365日保育可能で、一時保育や病児保育、宿泊等が利用でき、働くお母さん、お父さんの強い味方です。弊社も提携を結び、小学校未就学児のいるスタッフの就労をしっかりサポートしていく事で、一人一人に合わせた働き方を応援します。興味のある方は同ホームページリンク欄をご覧ください。


2019/09/18

株式会社マルハン伊勢店様に、清掃のボランティア活動をしていただきました

9月10日(火)、株式会社マルハン伊勢店様に、グループホーム・小規模多機能ホームみそのむらの敷地内清掃をしていただきました。弊社同様、株式会社マルハン様も伊勢市の地域貢献登録企業で、ボランティア活動の一環として各所で清掃活動を実施されております。当日は、暑い日となりましたが、スタッフさん6名で敷地内の草抜きをしていただきました。ありがとうございました。


2019/09/09

「第15回 夕涼み会」が開催されました

8月24日(土)に第15回有限会社くろべ主催の夕涼み会を開催しました。途中の降雨もあり、ご迷惑をお掛けしましたが、今年も300名近い方にご参加いただきありがとうございました。今回のテーマである「大好きな家族」のように、15回目の節目に、原点回帰として家族様、利用者様との思い出作りの時間を共有できましたことを嬉しく感じております。ご協力いただきました全ての皆様に感謝いたします。ありがとうございました。


2019/08/17

第15回 夕涼み会、8月24日(土)開催!

2019/07/09

親睦会を行いました

6月29日(土)、7月3日(水)の両日、2019年度有限会社くろべの親睦会を開催しました。今回は、二見浦海岸にある二見浦シーサイドバーベキュー場でバーベキューを楽しみました。スタッフや家族も合わせて26名が参加し、日頃の疲れを癒し、お腹いっぱいバーベキューを堪能しました。


2019/06/14

小規模多機能ホームみそのむらが、開設12周年記念式典を行いました

小規模多機能ホームみそのむら・みその整骨院が6月1日(土)に開設12周年を迎えました。日頃は皆様からのあたたかいご支援をいただき、心より御礼申し上げます。 今年のテーマは「感謝する心と思いやりをかたちに」としました。これからもご利用者1人1人に思いやりの心を持ち、より良い介護を形にしていく施設でありたいと考えております。今年は、ボランティア活動をされている豆の木様にコーラスを披露していただき、ご利用者様も一緒に歌を唄われました。その後は、スタッフ手作りのケーキでバイキングを行い、利用者様、家族様に喜んでいただけました。一日を通してとても有意義な時間になったのではないかと思います。これからも小規模多機能ホームみそのむら・みその整骨院を宜しくお願いします。


2019/06/14

グループホームみそのむらで、運動会を行いました

5月22日(水)に、グループホームみそのむらで運動会を行いました。秋は外出行事が多いため、利用者様のご負担も考え、時勢に合わせて春に行いました。当日は陽射しがあまりにも強く、室内での開催となりましたが、ラジオ体操からはじまり、ボール回し、パン食い競争、玉入れ等を楽しみました。「昔は走るのが早かったんやよー」とおっしゃるなど、当時の事を思い出される利用者様もみえ、思い出話に花が咲きました。


2019/04/16

小規模多機能ホームみそのむらでも、花見行事を行いました

小規模多機能ホームみそのむらでは、4月5日、8日、10日、11日に分けてお花見に出かけました。お食事はサガミでお好みのお食事を召し上がっていただいた後、それぞれの日に、宮川ラブリバー公園や競技場周辺、五十鈴川周辺などでお花見を楽しまれました。肌寒い日や、暖かい日、雨が降ったりとお天気の変化が激しく、利用者様が体調をくずさぬようにと心配しましたが、桜は満開で、時に、はらはらと舞う桜に皆感激し、自然にエネルギーをいただきました。雨の日は車中からのお花見でしたが、近くで満開の桜を見ることができ歓声が上がりました。利用者様の喜びにこちらもうれしくなりました。皆様お出かけ前から楽しみにされ、終わってからも「よかったなぁ〜」と余韻に浸ってみえました。


2019/04/16

小規模多機能ホームきたはまで、花見行事を行いました

小規模多機能ホームきたはまで、4月1日から5日にかけて、宮川堤散策をしていただきました。伊勢神宮外宮の北西を流れる宮川堤は、約1kmにわたって約1000本の桜が植えられ「一目千本」とよばれています。公園の中は芝生で、花見客もたくさん。自然ののどかな環境で、お出かけならではのゆったりとした時間を過ごし、満開のお花見を堪能していただきました。午前中お出かけの方は、お花見の後、はま寿司で昼食を召し上がっていただき、午後からお出かけの方は、お花見の後、コメダ珈琲で、おやつとお飲物をお楽しみいただきました。満面の笑顔で喜んでいただき、またひとつ利用者様との素敵な思い出ができたとうれしく思います。


2019/04/16

グループホームみそのむらで、花見行事を行いました

グループホームみそのむらでは、4月1日、4日に分けて、玉城町までお花見に出かけました。「アスピア玉城」の公園内にある玉城町農畜産物を産直販売しているお店「ふるさと味工房アグリ」で、お食事を楽しみました。玉城豚を使用した各種メニューなど盛りだくさん。利用者様も大変喜んでいただけました。お食事の後は、遊歩道の桜を満喫しました。公園の芝生広場は満開、桜並木も見頃でお天気にも恵まれ、皆さん足を止めじっくりと眺めて、桜の表情を楽しんでおられました。


2019/04/05

小規模多機能ホームきたはまで、ひな祭り行事を行いました

3月2日(土)に、小規模多機能ホームきたはまでひな祭り行事を行いました。玄関には7段飾りの雛人形を飾り華やかに。利用者様も大変喜ばれ、綺麗なお雛様と素敵な笑顔で写真のポーズをとっていただきました。また、今年も手づくりのお雛様顔出しパネルを体験。利用者様はパネルに顔を入れていただくと、恥ずかしながらも笑顔満開です。いっぱい写真におさめて、思い出を作っていただきました。お昼は彩りきれいなちらし寿司を召し上がっていただき、皆で春の歌もたくさん歌って、きたはまの春を楽しみました。


2019/03/08

グループホームみそのむらで開設14周年記念式典を行いました

3月2日、グループホームみそのむらの開設14周年記念式典を行いました。早くも春のおとずれを感じさせる季節となり、利用者様にとっても過ごしやすくあたたな日和となりました。今年のテーマは「共に過ごす楽しいひととき」。利用者様、家族様、地域の方々と一緒に、ちらし寿司、手巻き寿司パーティーをし、午後からはミュージックサロンで懐かしいメロディーを皆で楽しみました。こうして、今年も楽しくなごやかにお祝いできるのも、皆様の日頃よりのご理解とご支援のおかげと深く感謝しております。いつもありがとうございます。


2019/03/08

介護出前講座を開催しました

2月9日(土)に伊勢市御薗町王中島の地域サロンで介護出前講座を開催しました。介護が必要になっても認知症になっても、住み慣れた地域で生活するための勉強会と認知症予防体操を行いました。くろべでは、地域貢献企業登録を行い、今回のような介護出前講座も随時開催しております。お気軽にご連絡ください。


2019/03/08

朝日生命保険相互会社様より車イスを寄贈いただきました

2月4日(月)に朝日生命保険相互会社様より、弊社の介護、福祉活動にご理解をいただき社会貢献活動の一環として車いすを寄贈していただきました。事業所で大切にご使用させていただきます。本当にありがとうございました。


2019/01/30

全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会の研修に参加しました

1月15日(火)桑名市総合福祉会館で行われました全国小規模型居宅介護事業者連絡会主催の実践事例検討会に参加しました。弊社では小規模多機能ホームみそのむら、きたはまからそれぞれ実践事例報告を行いました。地域連携や居場所作りの一環として実施しております高向地区の老人クラブ(なごみ会)の活動への参加や、くろべボランティア部が主となって運営しております「みなとカフェ」の活動報告等を行い、また、第2部の研修では、小規模多機能型居宅介護の管理、運営に関する基礎事項を学び、知識の再確認ができました。小規模多機能型居宅介護の今後について勉強させていただきました。


2019/01/24

年賀式を行いました

1月4日(金)に、有限会社くろべの年賀式を執り行いました。今年のくろべの年間目標は「視点のある介護」になりました。介護専門職としての視点、利用者様の視点、家族様の視点、地域の方々の視点等、様々な視点、立場を尊重しながら、それぞれの強みを活かして、皆で利用者様を支えていけるように努力して参ります。昨年、一昨年の「専門性のある介護」「多角的介護」を踏まえつつ、更なる飛躍を目指していきたいと思っています。皆様のご支援、ご協力を賜りますよう今年もどうぞよろしくお願いします。


2019/01/20

新年あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。今年も各事業所では、新年はお屠蘇からはじまり、三が日のお昼には利用者様と一緒に手作りお節を皆で堪能しました。「もうお節は準備していないわ」という家族も増えておりますが、日本の古き良き伝統を大切にとの志のもと、毎年新年の準備を行っております。1月7日(月)には「日本のお正月 文化」をテーマに、書き初め、レンコンで版画を! 豊かな心で文字と季節食材での版画を楽しんでいただきました。


2018/12/28

小規模多機能ホームきたはまで、二胡演奏が開催されました。

小規模多機能ホームきたはまで12月16(日)に、台風で延期になった二胡演奏が開催されました。家族様や地域の方にたくさん集まっていただき、待ちに待った演奏です。懐かしい曲が哀愁をおびた二胡の音色となって流れ、素敵な時間を過ごす事ができました。「哀愁を帯びた音色で良かった」「涙が出そうになった」と喜んでみえました。演奏後の茶話会では、この一年間の様子をスライドショーで流しました。楽しい日々を思い出していただき、自分の写真が出てくると照れくさそうに「私や」と弾んだ声も聞こえました。これからも地域の方々と共に、楽しい思い出をたくさん作っていきたいと思います。


2018/11/29

小規模多機能ホームきたはまでも、秋の外出行事を行いました

小規模多機能ホームきたはまの外出行事は、11月4日〜9日に分けて多気町のおきん茶屋、丹生大師へ出かけました。おでかけには、ちょうど過ごしやすい気持ちのいい季節です。おきん茶屋は、昔ながらの名物「おきん餅」が食べられる地元でも有名なお茶屋さん。食事は利用者様が、お好みのメニューを選びいつもとは違う雰囲気の中、お話しながら楽しいランチタイムを過ごされました。丹生大師(女人高野丹生山「神宮寺成就院」)は、弘法大師の師匠である勤操大徳が開山し、後に、弘法大師よって七堂伽藍が建立された寺院です。利用者様は、手を合わせ長く参られていました。スタッフも、一緒に手を合わせ、利用者様とこうしてお出かけできたこと、尊い時間に感謝のお参りをしました。


2018/11/22

小規模多機能ホームみそのむらで、秋の外出行事を行いました

小規模多機能ホームみそのむらでは、10月・11月の四日間にわけて、秋の外出行事を行いました。かっぱ寿司で昼食を召し上がっていただき、神宮徴古館(伊勢神宮の「歴史と文化の総合博物館」)で写真撮影と、落ち葉拾いを行いました。かっぱ寿司 では、施設で普段生ものを召し上がっていただく機会が少ない利用者様にとって、回転すしで流れてくるお寿司は新鮮な喜びがあり「どれにしようかな」というお顔で眺めておられ、自分の食べたい物を思い思いに選ばれていました。神宮徴古館では、皆様が集まって記念撮影後、落ち葉拾いをしてビニール袋に集めていただきました。拾った落ち葉は、施設で秋の飾りつけとして使用させていただきます。ご来設された家族様は、飾り付けの方も見ていただけると利用者様も喜ばれると思います。


2018/10/01

「第14回 夕涼み会」が開催されました

みそのむら恒例行事「第14回 夕涼み会」が、グループホームみそのむら薗庭内で8月25日(土)に開催されました。今回のテーマは、「つながる世代〜孫と手をつないで〜」。会場は、昔懐かしい昭和の縁日を基調とした構成で、やぐらを設置して、その周りを利用者様、お客様が盆踊りを踊られ、音楽と笑顔、熱気に包まれました。催し物は、盆踊りの他、懐かしい遊びや抽選会で盛り上がり、屋台では、くろべ団子(みたらし団子)、かき氷、ドリンク、いなり寿司、揚げたこ焼き、冷やしキュウリ、綿菓子、ひもくじ、昔の遊びブースなどいっぱい。来場された方々は、昭和の頃に戻った面白さを堪能し時間を忘れて楽しんでいただきました。おかげさまで、過去最高となる300人以上のお客様がお見えになり大盛況でした。ありがとうございます。


2018/09/18

生命保険レディー対象、介護職員初任者研修が修了式を迎えました

平成30年1月開講の介護職員初任者研修(桑名土曜コース)が、8月11日に修了式を迎えました。今回の桑名土曜コースは、生命保険レディーを対象とした研修で、保険の更新や諸手続きで訪問する機会が多い中、介護の資格を取ることで、社会支援が必要なお客様へ状況に応じた的確なアドバイスやサポートをしたいという保険レディーの思いを実現した今までにない取組みです。受講生の皆様は約半年の長丁場、仕事をしながら、勉強を重ね無事に修了式を迎えていただくことが出来ました。当日は、中日新聞社の取材も受け、仕事に真摯に向き合う保険レディーの心意気に応援をいただきました。介護専門職ではない一般社会人が介護の知識、技術を得て、仕事に活かし、社会に貢献する一つのモデルとして、社会に発信できればと思います。修了された皆様には、今後のますますのご活躍に期待します。


2018/08/02

小規模多機能ホームきたはまが、開設8周年記念式典を行いました

7月1日(日)に、小規模多機能ホームきたはまの開設8周年記念式典を行いました。当日は、利用者様、家族様をはじめ、地域の方にもたくさんご参加をいただき、豆の木グループさんのコンサートをお楽しみいただきました。懐かしい昭和の歌謡曲などをたくさんご披露いただき、利用者様、皆様も口ずさんだり手拍子をされたりと、和気あいあい心なごむひとときを過ごされました。今年も楽しく穏やかに8周年を迎えることができ、心から感謝いたします。ありがとうございます。


2018/08/02

みなとカフェを開催しました

6月26日(火)に、毎月恒例の「みなとカフェ」を開催しました。「みなとカフェ」は、伊勢市ボランティアセンター登録団体「オレンジ」(有限会社くろべのボランティア部)が主催するコミュニティカフェで、地域の方はどなたでも参加いただけます。回を重ねるごとに参加者も増え、今回は12名の地域の方が参加されました。当日はゆっくりとお茶を飲んでお話した後、チューブやボールを使って健康体操を行いました。無理なく楽しくできる体操で好評です!また、福祉なんでも相談の一環として福祉用具についての説明や体験をしていただくなど、話がはずみ、あっと言う間のひとときを過ごしました。


2018/06/18

小規模多機能ホームみそのむらが、開設11周年記念式典を行いました

6月2日(土)に、小規模多機能ホームみそのむら、みその整骨院の開設11周年記念式典を行いました。当日は、利用者様、家族様、地域の方をお迎えし、剣山先生による二胡演奏、飲茶バイキング等で皆様をおもてなししました。こうして、日頃より支えてくださる皆様とともに11周年をお祝いできること、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。また、ひとつ歳を重ねた小規模多機能ホームみそのむらをこれからもどうぞよろしくお願いします。


2018/06/18

地域参加型避難訓練を行いました

5月27日(日)に、小規模多機能ホームきたはまで地域参加型避難訓練を行いました。当日は地域の方々にも参加いただきながら看護師による応急手当の説明や炊き出し訓練を行いました。暑い一日になりましたが、皆様真剣な表情で訓練に参加されました。災害時には、いろいろな状況が考えられるため、訓練を重ね、経験を積んでおくことが大事です。気づいたことや必要なものを把握して備えるなど万全の対策で、いざというとき速やかに行動できるよう、今後も定期的に避難訓練を続けていきたいと思っています。


2018/06/04

介護技術向上委員会の勉強会を行いました

5月24日に委員会活動の一環で介護技術向上委員会の勉強会を行いました。今回のテーマは「見守り」で、介助の方法としてグループディスカッションを中心とした勉強をしました。日常の生活で周囲に心を配り、利用者様の気持ちに寄り添って行動を助ける「見守り」のあり方を再認識する場になりました。利用者様をよく知り、その方のやりたいことや時々の状態などを理解するためにも、日々の利用者様とのコミュニケーションが大切であることはもちろん、スタッフ同士の助け合いや情報交換も常に重要であると感じた話し合いでした。


2018/05/30

虐待防止委員会の第1回活動報告勉強会を行いました

有限会社くろべでは、委員会活動の一環として平成30年4月より虐待防止委員会を発足しました。虐待防止委員会は、日頃の支援の中で不適切なケアや身体拘束、虐待に該当する場面がないかを検証し、より良いケアにつなげていくために設置しました。5月18日には、はじめての活動報告を行い、身体拘束の禁止規定の再確認やアンケート調査結果による各事業所の現状確認をする等、盛りだくさんの内容となりました。


2018/04/23

各事業所にて、花見行事行いました

グループホームみそのむら、小規模多機能ホームみそのむら、小規模多機能ホームきたはまでは、それぞれ4月にお花見行事を行いました。幸い大変お天気に恵まれ、暖かいお出かけ日和になり、利用者様は色とりどりの美しい花々を丁寧にながめ、喜んでおられました。外出が少ない利用者様にとって、満開の花々に囲まれた自然の空気に触れることは、とても楽しく、晴れやかな感動を体験していただける大切な行事のひとつです。お花見の後は、和食のお店で、おそばや親子丼、天ぷら等お好みのメニューを召し上がっていただき、「美味しいご飯も食べれて良かったわ」とおっしゃっていただけました。いきいきした表情でお出かけを楽しまれ、利用者様とともにスタッフも花々に癒しと元気をいただきました。幸福な時間に感謝です。


2018/04/05

みなとカフェを開催しました

平成30年3月28日(水)、みなとふれあいセンターで毎月恒例の「みなとカフェ」を開催しました。
「みなとカフェ」は、伊勢市の社会福祉協議会からの依頼を受けて有限会社くろべのボランティア部「オレンジ」が運営している地域カフェで、地域の方であれば、どなたでも参加できます。カフェなのでお茶をしながら談笑したり、チューブやタオルを使った健康体操などを実施。地域包括支援センターや社会福祉協議会のスタッフによる介護保険の勉強会や困りごと相談なども適宜行っています。
今回は、利用者さま、地域の方々、過去最多の10名の方にご参加いただきました。レクリエーション、体操、茶話会で、交流と会話を楽しみました。


2018/03/14

各施設にて、ひな祭り行事を行いました

3月3日(土)に、ひな祭り行事を行いました。女性利用者様におひな様になっていただき、だいり様は男性スタッフで、顔をくりぬいた手づくりのおひな様はり絵パネルで写真を撮り、なごやかな時間を過ごしていただきました。パネルからのぞいた表情豊かな利用者様のお顔に、写真を撮るスタッフも思わずうれしくなり、 同じ顔に!お昼ごはんは、手づくりのちらし寿司や天ぷら等を召し上がっていただきました。春のおとずれが感じられる桃の節句のお祭りをお祝いし、利用者様にとって心あたたまる日常でありますように…心からお祈りしました。


2018/02/21

各施設にて、節分行事を行いました

2月3日(土)に、節分行事を行いました。午前中に利用者様に巻き簾でお寿司を作っていただき、午後からは、職員が扮した鬼二人に向かって「鬼は外、福は内!」と鬼退治をしていただきました。
おやつには、ロールケーキと甘納豆を召し上がっていただいてみなさん「おいしいわ!」と喜ばれていました。無事に行事を終えられたことにホッとするとともに、利用者様の笑顔が見れた事にスタッフ共々嬉しく思います。この笑顔がずっと続きますように……


2017/12/12

二胡演奏を開催しました

平成29年11月24日(金)PM2:00より、小規模多機能ホームきたはまで剣山先生の二胡演奏を開催しました。剣山先生が奏でる柔らかく優美で広大な音色に、利用者様や家族様、スタッフ一同皆、癒しと和みの空間に包まれてとても穏やかなひとときを過ごさせていただきました。ありがとうございました。


2017/11/08

第12回 夕涼み会のご案内

2017/10/30

第7回「きたはまの夕べ」が開催されました

平成29年9月23日(土)PM6:00より、小規模多機能ホームきたはまで第7回「きたはまの夕べ」が開催されました。テーマは、「地域を知る…きたはまを知って繋がる秋の夕べ」と題し、地域の皆様と共に充実した時間を過ごす事ができました。施設入り口には、今年も地域の幼稚園児が描いた行燈が立ち並び、お越しになる方の目を楽しませてくれました。立ち止まって楽しい自由な発想の作品に見入るご利用者様…。開催当初から集めた行燈の数は36基になりました。こうして恒例のイベントを催すことができることにスタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。おかげさまで、たくさんの方にお越しいただけました。施設内では、踊りやDVD上映など、模擬店では、ドリンク、いなり寿司、昔の遊びコーナー、伊勢うどんなどいろいろ。皆様にゆったりとした秋の夜長を楽しんでいただけました。


2017/10/16

「みえの働き方改革推進企業」に認証登録されました

有限会社くろべは、平成29年10月1日に三重県より「みえの働き方改革推進企業」として認証登録されました。この「みえの働き方改革推進企業」登録・表彰制度は、三重県が、誰もが働きやすい職場環境づくりを目的に、ワーク・ライフ・バランスの推進や働き方の見直し、次世代育成支援、女性の能力活用などに取り組んでいる企業等を募集し、地域社会全体での「働き方改革」の取組推進を図る制度です。有限会社くろべでは、スタッフそれぞれが子育てや介護など生活環境の変化に応じた働き方を選択でき、個人が能力を発揮できるような社内環境づくりやコミュニケーションづくりに取り組んでいます。


2017/10/16

「防災の日」に非常食を体験しました

9月1日、防災の日に際して非常食を利用者様、職員ともに体験しました。災害時に、すぐに簡単に食べられる煮魚でまるごと柔らかく、おいしくいただくことができました。利用者様にも新しい体験に大変喜んでいただけました。また、防災グッズの点検、見直し、防火自主点検などを行いました。弊社では、平成28年に防火管理委員会を立ち上げて日を決め、グループホーム、小規模多機能ホーム各施設の災害に備えた研修、点検、緊急連絡網訓練の実施などを行っています。


2017/09/21

「第13回 夕涼み会」が開催されました

今年も夏のみそのむら恒例行事「第13回 夕涼み会」が、グループホームみそのむら薗庭内で8月26日(土)開催されました。大会テーマは「皆で集える地域のお祭り」「お祭りを通じて三世代交流〜共生社会を目指して〜」。盆踊り大会、地域参加型カラオケ大会、レイゲームなどイベントも盛り沢山。屋台では、お菓子のつかみどり、手づくりいなり寿司、くろべ団子(みたらし団子)、かき氷、唐揚げ、ゆで卵など美味しさいっぱい!子供から高齢者の方までみんなで楽しく盛り上がりました。ご来場いただいた地域の皆さま、家族さま、利用者さま、そして協賛くださった皆さまに深く御礼申仕上げます。


2017/09/02

福祉用具のレンタル・販売の事業所であるパーソナルケアくろべからのご案内です。
↑詳しくはクリックしてコンセプトルームをご覧下さい。


2017/08/31

社内で介護技術向上委員会の第1回勉強会を行いました

7月27日に、小規模多機能ホームみそのむら2F多目的ホールで、介護技術向上委員会の第1回勉強会を行いました。今回のテーマは、バイタルチェックについてとベッドメイキングについてでした。それぞれがテーマに関して意見交換しながら、情報共有し、介護スタッフ同士の理解もさらに深まりました。介護技術向上を目指した有意義な勉強会でした。


2017/07/18

おかげさまで、小規模多機能ホームみそのむらが、10周年記念式典を行いました。

小規模多機能ホームみそのむらが、6月1日を持って開設10年を迎えました。6月18日、10周年を記念して、地域の方々、利用者様のご家族の方をお招きし、感謝の気持ちを込めて10周年記念式典を行いました。皇學館大学さんの雅楽演奏を楽しみ、ケーキやお団子などを召し上がって、ゆったりとしたお時間を過ごしていただけました。


2017/07/12

平成29年4月、「ひかりの橋」開設パーティーに出席しました。

医療法人全心会が運営する「伊勢メディケアセンター ひかりの橋」のオープンにともない、開設披露パーティーに出席しました。「ひかりの橋」は、医療と介護が連携した高齢者施設で、地域交流、多世代が集える空間でもあります。伊勢市民にとっても展開が楽しみな施設です。有限会社くろべでは、施設内に、福祉用具レンタル・販売の事業所であるパーソナルケアくろべのコンセプトルームを設置し、要介護者のためのお部屋を提案しています。ぜひ、ご覧になってください。近日ホームページにもご紹介いたします。


2016/09/26

「第12回 夕涼み会」が開催されました

夏のみそのむら恒例行事「第12回 夕涼み会」が、グループホームみそのむら薗庭内で8月27日(土)開催されました。今年の大会テーマは「むこう三軒両どなり〜ハーモニーを奏でて未来につなぐ〜」で、音楽を通じて、家族、ご近所、地域の人たちみんなで楽しく盛り上がり交流を深めるものでした。催し物では、「二見太鼓」さんの太鼓の演舞、「HAMAGUTI-BANDO」さんの昭和歌謡曲の演奏などが披露され、地域の皆さんによるカラオケ大会も盛大に行われました。また、屋台では、お菓子コーナー、助六寿司、くろべ団子(みたらし団子)、かき氷など盛りだくさん。約300人の方にご来場いただきました。地域の皆さま、家族さま、利用者さま、そして協賛くださった皆さまに深く御礼申し上げます。


2016/08/09

第12回 夕涼み会のご案内

2016/05/25

入社式を行いました

4月1日(金)に、小規模多機能ホームみそのむら二階多目的ホールで、平成28年度有限会社くろべ入社式を行い、今年も3名の新しい職員を迎え入れました。緊張した面持ちではありましたが各自しっかり抱負を述べておりました。4月以降は新たな顔ぶれで利用者様の支援に努めさせていただきます。


2015/11/09

「男女がいきいきと働いている企業」に認証されました

有限会社くろべは、平成27年10月1日に三重県より「男女がいきいきと働いている企業」として認証されました。これは、三重県が、男女が働きやすい職場環境をつくるために、休暇取得の促進や残業時間の削減に取り組んだり、介護や育児をしながらも働ける職場づくり、男女が能力を発揮できる職場づくりなどを積極的に行っていると認めた企業等に対して認証しています。有限会社くろべでは、スタッフ全員がいきいきと働ける取組みを行っています。


2015/09/16

毎日新聞「いせ毎日」に、夕涼み会が紹介されました

グループホームみそのむら 夕涼み会でサミット記念タオル配布

2015/08/24

第5回 きたはまの夕べ、9月26日(土)開催!

2015/08/22

第11回 夕涼み会、8月29日(土)開催!

2015/02/21

2013/10/11

「日本女性会議(男女共同参画)2013あなん」 にて発表

徳島県阿南市にて、日本女性会議(男女共同参画)が開催され、全国から選ばれたワーク・ライフ・バランス推進事例の中で弊社の年齢、男女、国籍の差なく、いきいきと働く様子を発表させていただきました。

2012/12/18

各ホームからのお便り

当社の各ホームからは、毎月ご利用者の家族さまにお便りをお送りしています。「グループホームみそのむら」からは『薗風だより』、「小規模多機能ホームみそのむら」からは『みそら便り』、「小規模多機能ホームきたはま」からは『はま風便り』。それぞれホームからの事務連絡や行事での皆さまのご様子のほか、職員のユーモアあふれる川柳やおすすめレシピなど様々な情報が満載!最後には各利用者さまの近況報告を一言添えさせていただいています。

2012/09/15

『第8回夕涼み会』が開催されました

夏のみそのむらの恒例行事『第8回夕涼み会』が、グループホーム&小規模多機能ホームみそのむらで8/19(日)に開催されました。今年は天候にも恵まれ、まさに夕涼みにピッタリの夕べ!過去最高の人出で、おおいににぎわいました。

「すみれ会」「二見太鼓」の皆さんが夏祭りの雰囲気を盛り立ててくださった後、「臥龍」「雅」のよさこいソーランで場内の熱気は最高潮に!最後はご来場者や利用者さまたちも巻き込んでの総踊りでした。

もう一方のお楽しみの模擬店は、職員手作りの稲荷寿司・伊勢から揚げ・かき氷の他、四日市「ことよ」さんのみたらし団子・伊勢「わらしべ」さんの鯛焼き・四日市「来夢」さんの水餃子など盛りだくさん。昨年に引き続いて参加の「ドンちゃん」のパッカ〜ンも大人気でした。

ご来場いただいた地域の皆さま、家族さま、利用者さま、そして協賛くださった皆さまに深く御礼申し上げます。

2012/07/27

『小規模多機能ホーム きたはま』開設2周年記念祝賀会が開催されました

7月1日で小規模多機能ホームきたはまは開設2周年。利用者さま、家族さまを中心に関係者の方々が多数お集まりくださって、地域介護の拠点の2回目の誕生日をお祝いしました。

来賓の皆さまなどのご挨拶の後、ボランティアの方々の演舞で大いに盛り上がりました。花笠音頭や伊勢音頭、軽快な三味線の音色に思わず踊りだす方も…。

その後は抹茶と和菓子を楽しみながら、あちこちで話の花が咲きました。お忙しい中、お越し下さった皆さまに感謝するとともに、今後とも地域の皆さまに親しまれ、愛される施設運営をしていきたいという思いを新たにする一日でした。

2012/06/22

『小規模多機能ホーム みそのむら』開設5周年記念祝賀会が開催されました

小規模多機能ホームみそのむらが6月1日で5周年の記念日を迎えました。当日は利用者さま、家族さま、地域の皆さまなど30名を超える方々がご参加くださいました。

写真の「よさこいソーラン演舞(皇學館大学・よさこい部『雅』の皆さん)」では若さいっぱいの踊りに拍手喝さい!みなぎるパワーを笑顔で吸収されていました。その後は恒例の手作りデザートバイキングなどをお楽しみいただき、大盛況のうちに幕を下ろしました。

6年目に入りましたが、職員ひとり一人が介護のプロとしての自覚を胸に、「なれ合い」に陥ることなく日々のケアに全力を注いでいきたいと思っています。今後ともよろしくお願いいたします。

2012/04/20

各地へ花見に出かけました

ようやくやって来た桜の季節!例年よりも待ち遠しく感じられましたね。各ホームからも近郊の花見スポット(アスピア玉城、離宮公園、宮川堤など)へ思い思いにお出かけしました。ちょうど満開の桜が見事でしたが、利用者さま方の笑顔はその後の外食(マスヤさんのお団子やアスピア玉城のアグリ豚など)のときに満開を迎えました♪

2012/03/16

桃の節句をお祝いしました♪

今年はいつまでも寒い日が続いて、春の足音がなかなか近づきませんが、各ホームでは暦どおりに雛祭りをお祝いしました。早目に雛飾りを出して早春を先取りし、当日は職員の心づくしの特別膳を楽しんでいただきました。ハマグリのお吸い物がおいしそうです。


小規模多機能ホームみそのむら

小規模多機能ホームきたはま

小規模多機能ホームきたはま

2012/01/31

お正月の祝い膳です

少し更新が遅くなりましたが、各ホームでの新春祝い膳の写真をご覧ください。毎日のお食事同様、お正月料理もいっさい手抜きなしの手作りです。利用者さまの喜ばれる顔が見たくって、職員がアイディアを出し合ってメニューを考え、年末は夜遅くまでがんばりました。箸袋なども和紙を買い求めて一つひとつ折ったホームも。心のこもった渾身の力作をご覧ください。


グループホームみそのむら

小規模多機能ホームきたはま

2011/11/10

『小規模多機能ホーム みそのむら』で秋の「おかげ横丁」へ出かけました

11月は利用者さまの希望をお聞きして「好きなところへ行って、好きなものを食べよう!」ということで、伊勢神宮内宮前の「おかげ横丁」へ出かけました。

11時過ぎに到着。ブラブラと散策しながらいろいろなお店に立ち寄り、干物屋さんなどで試食も。そうこうしているうちに見る見る皆さまの表情がイキイキとしてきて、いつになく食欲もアップ。食べなれている伊勢うどんから、豚捨コロッケ、いなり寿司、揚げはんぺんなど次々に召し上がり、あらためて「伊勢っていいところだね〜」と。

たまたまやっていた紙芝居を懐かしそうにご覧になったりしながら、秋を身体全体で感じ、笑顔いっぱいでホームに帰着されました。

2011/11/10

『小規模多機能ホーム みそのむら』開設3周年記念祝賀会が開催されました

早いものでもう3年ですね。地域に愛される介護拠点に育っているのか、この日の雰囲気が全てを物語る…ような予感。

朝は雨でしたが昼前にはすっかり晴れ上がって、利用者の皆さんもお客さまもにこやかにお集まりくださいました。お祝いの花も続々と届いて、とっても華やかなデイルーム。今日のテーマ「和と輪」に合わせて職員が持ち寄った色とりどりの和服の帯(おび)が、見事に飾り付けられています。なかなかいいアイディアです。

定刻には用意したお席が埋まって開会。来賓の伊勢市長さまから「心なごむ我が家のような場所」とうれしいお言葉。利用者さまのご家族からも感動的なご挨拶をいただき、隣接のグループホームの利用者さまたちからも、お祝いの貼り絵が届きました。

皇學館大学雅楽部の皆さんの素晴らしい演奏と舞いが大いに祝賀気分を盛り上げた後は、お待ちかねの職員手作りのデザートバイキング♪ケーキや白玉ぜんざい、クッキー、フルーツに皆さんの顔が思わずほころびます。

あちこちで楽しい話の輪が広がって、三々五々、散会しました。地域の皆さまもたくさん来てくださって、とっても和やかで心温まるひと時になりました。ご来場の皆さま、本当にありがとうございました。

有限会社 くろべ

●本社
〒516-0805 伊勢市御薗町高向481番地
TEL 0596-29-2827 FAX 0596-29-2822
●四日市事業所
〒510-0941 四日市市東日野1丁目4番27号
TEL 059-321-9123 FAX 059-321-9163 E-mail info1@sunmyn.jp